調 査 速 報
 射水市南太閤山T遺跡(令和3年6月)




射水市南太閤山T遺跡は縄文時代前期前半の低湿地遺跡です。昨年度現地で採取した土壌(土のう約10,000袋)の洗浄が終わりました。雨の日も暑い日も作業員さんが頑張ってくれました。これから乾燥し、内容物を精査・選別して遺物を探していきます。すでにいくつかの”お宝”がみつかっています。今後が楽しみです。
 高岡市中曽根遺跡(令和3年6月)

令和元年・2年度の発掘調査成果をまとめて報告書を刊行するための整理作業を行っています。現在は出土した弥生土器・珠洲・中国製磁器・国産陶磁器など多様な遺物を図化するための実測作業中です。